僕について

ピアノ弾いてるほうが僕

 

【名前】酒井 良晃  – Yoshiaki Sakai  / 作曲家、電子音楽家

 

【経歴】栃木出身でドイツのベルリン在住です。

ルーツレゲエのベースに衝撃を受け、エレクトロニックベースを始めました。
その後、東京に移住、Hiphop、Fank、Soulなどを経てJazzを始めるのをきっかけに、コントラバスを始めます。また同時期に作曲も始めました。

友人にハウスDJが多かった為、友人の家でハウスを毎日のように聴く日々、そしてレコード屋さんでせっせとレコードを掘る日々を過ごします。

 

2012年ベルリンに移住し、現在は作曲を作曲家 Kay Ariane Becker に師事しています。

 

【性格】楽しい、ワクワクすることが好きで、それを最重要事項において生きています。

 

【趣味】ヨガ、瞑想、アウトドア、バイク、読書、アート鑑賞、酒飲み

バイクは旧者が好きです。ヨガは教員免許も持っています。

読書は詩を読むのも好きです。

 

【お仕事例】

2018 9 – 北イタリアのフェスティバル VooBstock 2018 出演、 アンビエントミュージックを演奏

2018 8 – OCCUPY-FLUTGRABEN PROGRAM で コンテンポラリーダンサーへ楽曲提供

2018 7 –  Federico Falke  とアナログマシンによるテクノ、ハウスイベント『LAMEILO』を立ち上げ、Club Mazeで開催、演奏

2018 4 ~現在 – ベルリンのダンススタジオ『marameo』での、ダンスのための演奏を週二回行う

2016 音楽制作所 Y-Bit Music 発足

 

【作品例】
Yoshiaki Sakai

コメント

  1. […] 僕について […]