歌詞の作り方 3 ~谷川俊太郎×ASKAの対談から学ぶ~

スポンサーリンク

二人の詩人から学ぶ作詞

詩人 谷川俊太郎さんと音楽家ASKAさんの対談で、『詩』について語っています。

ここでは、その動画とお二人について少しだけ紹介したいと思います。

 

詩人 谷川俊太郎さん

みなさん谷川俊太郎さんをご存知でしょうか?多分知ってると思いますが、大詩人です。

僕も大好きで詩集を何冊か持っています。

あの透明な空気感、何億年の時の流れを感じる世界観にしたると色々楽しくなって好きです。

 

もし知らない方がいたらとりあえずおすすめするのが、『二十億光年の孤独』。

『二十億光年の孤独』は、谷川が21歳の時に刊行された第一詩集で、作品は、谷川さんが17歳のときから執筆していた詩の一部を収録しています。

 

音楽家 ASKAさん

ASKAさんも有名ですが、大人気だったのが90年代なのでもしかしたら、知らない方もいるかも知れません。少しだけ紹介します。

 

CHAGE and ASKA というバンドで活動

ソロ活動の他、CHAGE and ASKA というバンドでも活動(2019年現在、活動休止中)していて、日本を風靡しました。

その中でも有名な曲がこちら。

他にもバラードなど色々な名曲があるので聴いてみましょう。

 

ASKAさんソロの曲

色々な曲があるので聴いてみましょう。

 

そんな二人の対談が実現

そんなお二人の対談のようすが動画になりました。というのもASKAさんが音楽のない詩集を出すということで、実現しました。

下のサムネイルをみるとASKAさんが猛烈に喰らいついてきて、谷川さん若干引き気味に見えますが、動画の中ではそんなことないです。

 

 

ASKAさんの書きおろし詩集