楽器、機材のはなし

楽器、機材のはなし

初心者におすすめの最初で最強のシンセサイザー!!

初心者におすすめの最初で最強のシンセサイザー!! エレクトロニックミュージック(電気音楽)をはじめるのに、シンセが欲しい。 でも、大量にあってどれがいいか分からない。。。 そんなシンセ初心者の方に、僕のおすすめする機材を紹...
Electronic Music の作り方

アンビエントミュージックの作り方。~時間を引き延ばす~

みなさんアンビエントミュージックは好きですか? 僕はなんだか疲れてるときやボーっとしたいときに聴いたりします。 ドレミなどの音階でで音楽が鳴ってるとどうしても考えてしまうので、音階のないアンビエントが特に好きですね。 今回は手軽にアンビエントっぽい音楽を作れるソフトを紹介します。 曲の紹介 早速ですが、僕の作ったその音楽を紹介します。
Cubaseの便利な操作方法

CUBASE での EastWest ComposerCloud の設定、使い方

EastWest ComposerCloud は 月々¥3000で総額約130万円の高品位なサンプリング音源を使い放題 というサービスです。 今回は Cubase で使うにあたっての使い方を簡単に説明します。 こちらの記事も興味があれば読んでみて下さい。 『HALion Symphonic Orchestra』 と 『EastWest Hollywood Orchestral』の音質比較! ダウンロードや ilok の設定は ComposerCloud をダウンロードしたときに説明動画などがあるので大丈夫だと思います。 では、ダウンロードした音源を実際にCubase で使う時を説明します。
Cubaseの便利な操作方法

『HALion Symphonic Orchestra』 と 『EastWest Hollywood Orchestral』の音質比較!

DTM でオーケストラを作るにあたって必要なオーケストラ音源。 僕は、今まで入門として『HALion Symphonic Orchestra』を使っていましたが、今回 EastWest の Composercloud ...
楽器、機材のはなし

microkorg の実際の使い方 音作りなど

microkorg を買ったけど良く使い方が分らないなどあると思います。 ここでは音の作り方など、実際の使い方を説明していきたいと思います。
楽器、機材のはなし

僕が microkorg をすすめる6つの理由

入門用シンセサイザーとして人気の microkorg。 僕も持っていますが、長年使っていてまだまだ現役です。 そんな microkorg の魅力と実際の使い方などを書いていこうと思います。
楽器、機材のはなし

室内で、野外で色々と使える MICRO CUBE BASS RX!!

室内練習用、外でのライブ用に MICRO CUBE BASS RX を購入したのは、3年くらい前です。 それから、ずっと使っていますがまだまだ末永く使いたいアンプです。 今回はそんなアンプのレビューを書いてみようと思います。
楽器、機材のはなし

ZOOM R16 !使った率直な感想!!

今回 Zoom R16 をライブ用に購入しました。 パソコンだとどうしても動作不安定、高価なのでライブで使いたくないのです。 今の時代、録音などは全てパソコンでやってしまうと思うんですが、マルチトラックレコーダー(略してMTR)が一台あると便利です、買ってよかったと思える機材でした。 その使ってみた感想などを書いていきます。
楽器、機材のはなし

microkorg の外部入力をツマミでいじる!

microkorg の外部入力にフィルターをかける方法の説明動画をアップしました。 使い方によって色々できるのでやってみてください。
スポンサーリンク