雑談

日記

アーティスト、芸術家、そしてフリーランサーとしてどう活動するか?収入をどうするか?

こんにちわ、作曲家の酒井良晃 Yoshiaki Sakai @light_organです。 ジャンルを問わず創作活動している人なら、誰しもがある悩みではないかと思います。それは、 オリジナリティー、個性 ただ、制作はお金を...
日記

イタリア、ベルバニアの音楽フェスティバル『VooBstock』でのアンビエントライブしてきました。

今回は2018年9月に、イタリアの音楽フェスティバル『VooBstock』での、アンビエント音楽のライブが決まったのでその経過などを書いていきたいと思います。 ライブ9日前 僕のライブは2018年9月7日で、現在は2018年8月28日16時に書いています。 話をいただいたのが急で、現在まだ何も準備できてません。僕のライブ時間は1時間です。 残り9日間で一時間のライブセットは完成するのか!!
雑談

音楽、芸術の個性、独自性について

音楽の独自性について語りたいと思います。模倣はすべてにおいて非常に重要な要素です。 僕たちはみんな真似をして、言葉を覚えて、笑い方を覚えて色々な要素が僕たちをつくっています。 真似をすることは、そのスタイルを知ることであり、それが後に自分の芸術を構成するものになります。 ラヴェルのような楽曲を真似て作曲を練習すれば、その劣化版のような音楽はできます(ラヴェルほどの人の音楽は真似も難しい)。 独自性 音楽においては、ピアノを使った時点で、真似の延長線にあります。 なぜなら、その音程が西洋で長い年月かけて作られたものだからです。 だからと言って、独自性がないというとそうではないんです。
雑談

ライブに行って分った! 一生現役 Azymuth !!

伝説のバンド Azymuth(wikipedia) のベルリンライブに行ってきました。 ネットで情報を発見し即チケット購入、わずか21ユーロ!ヨーロッパは安い!ていうか、日本高い! 日本も安い値段で気軽にライブやコンサートに行けるよ...
日記

僕の好きな言葉たち

ここでは、僕の好きな言葉たちを紹介しようと思います。 生きていると大変なことや上手くいかないことがありますが、そんな時はこの言葉を読んで気合入れています。
雑談

宮澤賢治と THA BLUE HERB

1999年のTHA BLUE  HARBのライブ動画です。 BOSSの言葉と賢治の言葉。 4分位から宮澤賢治の詩「告別」をよみあげます。 動画の下にその詩「告別」をのっけておきます。素晴らしい詩なので是非読んでみてください。 とくに僕は音楽をやっているので心に刺さる詩です。それをBOSSが読んでるのがまたいい。 僕は勝手に宮沢賢治の弟子のつもりで生きています :-D  空いっぱいの  光でできたパイプオルガンを ちからのかぎり
ベルリンでクラブイベントを作ろう

ベルリンの路上でテクノ。

写真は僕(左)と友人が、2017年ベルリンでゲリラライブをやった際のものです。 テクノの町ベルリンということで、この時はごりごりのテクノをやりました。 その時の使用機材などを紹介していきます。 僕はテクノやハウスは好きなんですが、クラブがあまり好きではなくめったに行かない(年に一回位)のですが、自分でライブやるのは楽しいです。
スポンサーリンク