ライブに行って分った! 一生現役 Azymuth (アジムス)!!

伝説のバンド Azymuth/アジムス(wikipedia) のベルリンライブに行ってきた。

ネットで情報を発見し即チケット購入、わずか21ユーロ!ヨーロッパは安い!ていうか、日本高い!

日本も安い値段で気軽にライブやコンサートに行けるようになる事を切実に祈う。

写真は帰り際に購入したT-シャツです。一生着よ。

でもヨーロッパのサイズだとSがいいかな?と思って買ったら以外に小さくて、ピチピチまではいかないけど、軽くピチってる。

そんなアジムスのライブに行って思ったことを書きます。

 

ライブに行って分った! 一生現役 Azymuth !!

Azymuthとは

Azymuth は70年代から活躍したブラジルのトリオのバンドで、綺麗なシンセサウンドと特有のブラジルのグルーブを奏でるバンドです。

活躍してたのが70年代なんで、2016年のライブではみんなおじいちゃん。。。
キーボーディストもお亡くなりになってるし。

 

1stアルバム –AZIMUTH

僕が1番好きなのはこの1stアルバム。

圧倒的な世界観を作り出している。。。他のアルバムも素晴らしいです。

 

セカンドアルバム – Aguia Não Come Mosca

 

サードアルバム – Light As A Feather

 

Azvmuthとの出会い

アジムスは昔レアグルーブのレコードを買い漁っていた時期に出会い、1st アルバムで衝撃を与えられて以来大ファン。

音が独創的なんですよね。レコードは上で紹介した 3rd まで持ってる。

 

おじいちゃんになった。しかしパワーは衰えず

すでにみんな白髪のおじいちゃんなので、正直そこまで期待していなかった。

大好きなバンドのライブだから、記念に行こうか。みたいな感じだったんだけど。

新しいメンバーを迎えてキーボード、ベース、ドラムの単純なトリオだったんだけど、ライブが始まったら 『現役やんけ!!むしろ今が一番いいんじゃねーの!?』っていう感じで、ものすごいグルーブを作り上げていた。

ブラジルのグルーブで踊りまくりました 🙂

そして思ったのはミュージシャンに歳は関係ないな。と

何歳でも凄い人はすごい!

 

音楽やっててよかった

格闘家やモデルとかスポーツ選手とか、表現する仕事はたくさんあるけど、ライブ見たとき思った。

『音楽で良かった!!』

歳をとればもっと味が出るし、仲間もできる。こんな面白いことない。

 

皆さんももし世界のどこかでAzymuth のライブにいける機会があったら絶対に行った方がいいですよ!