音楽の知識

Electronic Music の作り方

音楽用語、シンセサイザー用語辞典

シンセサイザー用語を分かりやすく解説 E EG=エンベロープ・ジェネレータ エンベロープ・ジェネレーター (Envelope Generator) は、シンセサイザー等、電子楽器の制御信号を設定する機能のひとつ。 EGに...
楽器、機材のはなし

Windowsで使えるフリーソフトのオシロスコープを紹介

ここでは、フリーソフトのオシロスコープを紹介します。 オシロスコープは音の波形を目で見れるものです。この記事を読んでる方はおそらく何っ?ていう方はいないと思いますが、何?っていう方はこちらの記事を読んでください。 ...
Electronic Music の作り方

音の高さ、音量が見える!スペクトルって何だろう?

『音の正体』をわかりやすく解説 この記事を読むと、 音の基礎、周波数について分かる エフェクターやシンセサイザーの構造の基礎が分かる これを理解していけば、エフェクターも何をしたい...
音楽の知識

Key (調性)ってなあに?固定ド?移動ド?

こんにちわ。チェロ練習していますか? ところで、今練習している曲のKeyが何か分かりますか? うーん、、、という方は是非この記事を読んで勉強して下さい。 Keyを理解することは音楽の第一歩です。 音楽の基本『Key』について分かりやすく説明したいと思います。 調性記号 まず最初に、楽譜の最初についている『♭』、『♯』などが、その曲のKeyを現しています。  では、それはどういう事でしょう?
作曲の方法

コードの裏の顔 ネガティブハーモニーについて

ネガティブハーモニーという和声理論を知っていますか? Ernst Levy という作曲家が考えたコンセプトで、その本が書かれた本は1985年に発売されています。 ネガティブハーモニーについて最近、盛り上がっていますがその原因は彼 Jacob Collier君 です。 彼は作曲家でポップミュージックからクラシックまで幅広く活動する作曲家です。 彼のYoutubeチャンネル をみて音楽を聴けばいかに才能豊かな音楽家か分りますね。 その彼がNagative Harmony という考え方を動画で説明したことにより一気に注目されました。 下は親切な方が日本語訳をつけてくれた動画です
作曲の方法

17/16!!変拍子のとり方

いつも4/4、3/4拍子での作曲で、単調になってしまう。 アドリブのソロが、どうも似たり寄ったり。 ちょっと変わったリズムで作曲、演奏してみましょう。 4/4の曲を5/4にしてみたりすると雰囲気が変わるので曲作ったけど気に入らないなどのとき、編曲のときなどやってみると面白いです。 また、ソロでもリズムのとり方を変えればいままで出せなかったソロが弾けるようになります。
音楽の知識

ジャズで使われるテンションノートって何だろう?

ジャズとかボサノバで言われるテンションてなんだろう? テンションを使うと、音楽が華やかになった印象をうけます。 ここではその概要を説明したいと思います。 Wikipedia も参考にしてみて下さい。
色々な作曲方法をみる

飽きさせない音楽の作曲に必要な展開、代表的な構成 A-B-A

曲作ったけど、展開がなくて飽きる。 展開はあるんだけど、音が増えていくだけ。 そんな悩みを解消する、構成の方法を紹介します。 音楽を作り始める前にここをしっかりやっておくと、完成度が高く、楽に、早くできます。 ここでは、A-B-A フォームという構成を紹介します。 基本となる構成です。
音楽の知識

スケールを使って曲に世界観をもたせる

スケールを使って曲に世界観をつくろう 作曲するに当たって、この曲は晴れ渡った雰囲気をだしたい、この曲は暗い雰囲気。 またはオリエンタルな感じを出したいなどあると思います。 じつは、簡単にその雰囲気を出せ...
作曲の方法

作曲のありがちな失敗集

作曲でありがちな失敗例 ここでは自分への反省を含めて、経験談からありがちな失敗を紹介します。 参考になれば幸いであります。 コード進行は複雑なら良いわけではない 基本的にコードは、1,4,5度があれば十分です。コ...
スポンサーリンク