ブレークビーツの作り方

ブレークビーツの作り方

ヒップホップビートの色々な作り方

トラック制作の色々なアプローチ方法を紹介 ここでは僕が試したヒップホップビートの作り方を簡単に説明していきます。 個々にその具体的な方法を書いてはいないので、ある程度作ったことがある方向きかもしれません。 ヒップホップ...
ブレークビーツの作り方

SP‐404 SX でヒップホップビートを作ろう

SP-404でビートを作る SP-404を買ったけど使い方が良く分からない。。どうやってヒップホップビート作ったらいいの? 色々な作り方を紹介しているビデオを紹介します。 これはMPC2000での制作。 ...
Electronic Music の作り方

サンプラーで無限の可能性を手に入れよう、おすすめのハードサンプラーを紹介

AKAI MPC Live 数々の名トラックを作り出した名機MPC2000が進化したモデルです。 パ...
Electronic Music の作り方

フリーソフトサンプラーでヒップホップトラックを簡単に作ろう

自分で作ったトラックでラップしたい!でもどうやって作るの? という方のために、簡単なトラックの作り方を説明します。 なお、この記事は 一日一曲、100曲を違う方法で作曲しよう という企画の中のものです。 色々な作り方がまとめてあるので、是非見てみてください。
ブレークビーツの作り方

乗りこなせる?変拍子のヒップホップビーツで遊ぼう!

世の中にはたくさんのヒップホップビーツがあります。 かっこいいビートはそれだけで、ずっと聴けますよね 8-)  でも、90%くらい 4/4拍子 です。 面白いビート作るとしたら、4/4じゃない変拍子なんじゃないかと思い立って作り始めました 4/4拍子のテンポだと、慣れているので、ラップのリズムを変えてフロウを作り出せますが、ビート自体のリズムが難しいとそのリズムにはめるのが難しいです。 下のビート乗りこなせますか?もしリズムにはめる事が出来たら独特な曲になるのは間違いありません。
ブレークビーツの作り方

こんな時代だから、レコ屋でdigろう、レアグルーブ!

まず、Rare Groove/レアグルーヴ ってなんぞや?ということですが、 珍しい、あんまり知られてない、でもかっこいい レコード(曲)のこと です。 ちなみに『digる ディグる』 っていうのは、英語のdig 掘る 、でディグるです。日本語でもレコードをむやみに探しまくるとき、レコードを掘るっていいますね。ディグる、とか日本的ですよね :-D  題名で使ってみましたが、現実世界で使ったことはまだ無いです。試みたことは何度かありますが 笑
ブレークビーツの作り方

カセットテープを使ったローファイサウンド – Lo-fi sound with tape

マスタリングにヤマハのカセットマルチトラックレコーダー(略してMTR)を使ってみました。ヤフオクで動作未確認のジャンク品を500円で落としたものです。見た目は新品のように綺麗でしたが、再生ボタンを押しても中でカタカタ言うだけで動きませんでした。
ブレークビーツの作り方

MPC2000を使ってサンプリングで作る ヒップホップトラック、ビート、ブレークビーツ

hiphopの作り方はもちろん自由ですよね。実は僕は Katachi beats という名前で hiphop beats 作ってます。ヒップホップ好きなんです。ゴチャゴチャ言わずに、言葉とリズムで作り出すアート、原始的でかっこいいです! それはさておき、作り方ですが、一つの有名な作り方に サンプリング と言って人が作った音楽を切った張ったしてビーツを作る方法があります。その方法を紹介してみましょう。
スポンサーリンク