ベルリンでの我らのクラブイベント『LAMEILO #2』は凄かったな。

LAMEILO#2

 

ベルリンで僕と友人の Federico でやってるイベント『LAMEILO』。

前回から大分時間空いてしまったが開催した。

上の写真は Federico が外にラインナップ貼ろうと言って、手書きで書いたもの。フェデリコはこういう適当なアンダーグラウンド感が大好き。紙にはラインナップとドイツ語で『Wir sind noch underground…(俺らはまだアンダーグラウンドにいる)』って書いてある。

紙を張るのにテープあるかバーテンに聞いたら、ステッカーを代わりにもらった。それにもまたテンションが上がるフェデリコ。隣で笑う僕。

ベルリンでの我らのクラブイベント『LAMEILO #2』は凄かったな。

LAMEILO はマシンライブセット / Machine Live set

写真は僕ですがほぼ闇に溶けきって見えてませんね。このように僕らはみんなライブセット。この日は、1時間のDJから、4人が順番にライブを回した。この場所でやるのがはじめてで、音どうかな?という不安があったんだけど、凄く良かった。

 

一人目がTR-8Sとエレクトロンでのライブ。

 

二人目がモジュラー。

 

3人目が僕

この録音は後から録ったライブセット。

機材3台位かな?3台だけだから少なく感じられるかも知れないけど、今までの経験でそのぐらいがいいことに気が付いた。モジュラーならでっかい1つの機材だからいいけど、異なるマシンでやる場合それぞれ独立してるから、機材多いと忙しすぎてあんまり面白くなくなる。なら、少ない機材でそれぞれの特性を出来るだけで生かす方向で行った方がいい。テクノやハウスはやっぱり単純でかっこいい音が1番いい。と僕は思う。

Electronic beats
yosy2019Tobu by yosy2018In the wind by yosy

 

4人目が Federicoで、機材が TR-707 とデジタクト。

バシーッっていうスネアがTR-707のサウンド。独特の音。

Lameilo 次回は2020年3月7日開催です。

全員使ってる機材が違うから、色んな音質が楽しめて良かったな。何より会場を包む空気感がすごく良くて、最高のイベントになった。店のオーナーも『今までやったイベントの中で1番良かった!』って言ってたし。次回は2020年3月。今度のゲストはいいです。すごくいい。是非お越しあれ。

下がLameilo のページです。良かったら いいね! を押してくれると、喜ぶし情報が見れます。

何かあったら気軽にメールして下さい。