電子音楽(エレクトロニックミュージック)のおすすめのアーティスト、名曲を紹介

スポンサーリンク

 

電子音楽 おすすめ

世界には素晴らしいアーティストがいますね!

素晴らしいサウンドをみんなと分かち合いたいので、ここで僕のおすすめする電子音楽のアーティストを紹介します。

おすすめのバンドはこちら。

60年代からのかっこいい邦楽バンド、日本人アーティストを紹介
ここでは、これは日本の歴史に残る名盤だという音楽から、僕が個人的に好きなアーティストを紹介していきます。 今はバズるのが目的の無意味に激しい空っぽな音楽が氾濫しているので、そういう音楽になれてる方は最初は物足りなく感じるかもしれません...
【洋楽ロック】海外のおすすめのバンド/名盤を紹介
ここでは海外のおすすめのバンドを紹介。 色々音楽を聴いてきて、やっぱ、いまだにスゴイな。と思えるバンドだけ挙げてこうと思う。 日本のバンドはこちら。 海外のおすすめのバンドを紹介 The Beatle...

 

電子音楽(エレクトロニックミュージック)のおすすめのアーティスト、名曲を紹介

スポンサーリンク

Amazon Music Unlimited のすすめ

色々な音楽を聴きたいなら、Amazon Music Unlimited がおすすめです!

  • 7,000万曲が聴き放題
  • 広告なし
  • オフライン再生

最初の一ヶ月は無料お試しなので、あまり使わないようなら契約をすぐ解除できます。

家族プランや、学生プランもあるので、損しないようにプランをしっかり選びましょう!

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited
新曲から名盤まで、7,000万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるステーションも。オフライン再生も可能。

 

岡本清郎 / Marble Water

一発目からちょっとマニアックな所を紹介します。
坂本龍一のサウンドストリート  デモテープ特集 をYoutubeで聴いて知った 岡元清郎さん 。

そのラジオには 若かりし頃の テイトウワ などもデモを送っていて面白いです。ちなみにその曲もかっこいいです。それはともかく、当時高校生だった 岡元清郎さん。

テープ録音によるアナログな歪みが(最初は音程が気持ち悪いですがそれも味)でて奇跡的な音楽になってますね。いや、素晴らしいです。

RESPECT to 岡元清郎

 

Justice

初めて聴いた時は、色々な電子音楽を聴いてきて、まあ結構知ってるんじゃない?という感じがしてたのですが、最初の曲『Genesis』聴いてビックリしました。

 

Venetian Snares

ヴェネチアン・スネアズは、本名 アーロン・ファンク(Aaron Funk)といういかした名前のアーティストです。ブレイクコアと言われるサンプリングしまくったハードコアな音楽です。

Venetian Snares – Dolleater

 

AOKI takamasa

最高。

AOKI takamasa // rhythm variation 06
AOKI takamasa – PARABOLICA (Full Album)

 

Tetsu Inoue / World Receiver

Tetsu Inoue | http://www.hyperreal.org/music/artists/tetsu

アンビエントアルバムですが、素晴らしいです。

ドレミの音楽とは、ちがう音楽。音の旅。

音楽作品は、音楽に対する認識や、経験や、また持っている機材などを通してでるから。

生き物と同じですね。このアルバムは最高です。

"World Receiver" by Tetsu Inoue, 1996

 

Kyoka

名前の通り日本人で、ベルリンを拠点に活動するアーティストです。

独創的な音楽を制作しています。

自分の世界がはっきりしていて好きです。