電子音楽(エレクトロニックミュージック)のおすすめのアーティスト、名曲を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Aphex Twin

紹介するまでもないですが、一応。。。

このアルバムを包む世界感がすきです。

Aphex Twin – Selected Ambient Works 85-92

 

RICHARD D. JAMES (Aphex Twin)

Aphex Twin の別名義が手がけたKorg の機材を使った音楽です。彼は常に作り続けていますね。

アナログシンセサイザーのくせになる音質、飽きさせない構成。

細部までのこだわりがみえます。

 

Aphex Twin の音楽について書きました。

Aphex Twin の音楽がかっこいい理由を考えてみた
Aphex Twin。エレクトリックミュージックシーンの巨人です。 今回は彼と、彼の音楽について書いていきたいと思います。 Aphex Twin の音楽がかっこいい理由を考えてみた むかつく、またはキモい映像について ま...
スポンサーリンク

Amon Tobin

僕が昔ゴツンっと頭を殴られたアルバムを紹介します。

いやー、オリジナリティーや手の込みようとか色々素晴らしいです。天才!!

 

YMO (イエロー・マジック・オーケストラ)

坂本龍一さん、細野晴臣さん、高橋幸宏さんで構成された伝説的なバンドです。

YMOに影響をうけたアーティストは数知れず、今も尚影響を与え続ける存在です。

 

坂本龍一  千のナイフ

有名な坂本教授がソロでだした1stアルバムです。

西洋音楽の構成にアジアな音使い、それにシンセの音という坂本教授ならではの音楽。

シンセの音が、どれ一つとってもいい音です。

僕の大好きなアルバムの一つです。

 

Brian Eno – Ambient 1: Music for Airports 

アンビエントミュージックの創始者といえる方です。

Brian Eno – Ambient 1: Music for Airports [Full Album]

 

砂原良徳(まりん)

元、電気グルーブの砂原良徳さんのアルバムです。

細部まで手の込んだアルバムで、大好きです。

和風とかそういう上辺じゃなく、日本人らしさを感じるアルバムです。

ビッグ リスペクト まりんさん!!!