簡単!ミミコピしながら楽器が上達する4つの方法

 

ミミコピしたいんだけど、やり方がわからない。。

出来たけど、時間かかりすぎ。。。

聴いた音楽をすぐに楽器で弾けたらなあ。。。

 

そんな人のためにメロディーのミミコピ方法、さらにそれを楽器の練習に生かす楽しい方法を書いていきます!!

簡単!ミミコピしながら楽器が上達する4つの方法

練習問題を選ぶ

まずミミコピの課題は8小節などの短いものを選びましょう。

最初から長い課題だと途中で飽きますし、難しすぎる問題も失望感を生むだけです 😳

ゆっくりステップアップしていきましょう。

 

洗足学園音楽大学さんが、色々な課題を作ってくれています。

この中から 旋律聴音 を選んで挑戦してみましょう。

聴音~洗足オンライン

 

では、練習方法に入ります。

 

ミミコピの練習方法

聴く

まずメロディーを聴きます。

耳を澄まして、集中しましょう。

 

歌う

聴いたメロディーを歌ってみます。

これが、出来たらそのメロディーを理解している証拠です。

 

弾く

実際にあなたの楽器で弾いて見ましょう。

歌うのとはまた違って、思わぬ発見があるかもしれません。

 

移調

最後に、さっきのメロディーを他のキーで弾いてみます。

移動ドで考えれば、出来ると思います。もし移動ドが分らなかったら下の記事を参照してください。

移動ドについて

これにより、スケールの練習にもなり、さらに楽器と仲良くなれます。

 

まとめ

以上!簡潔にまとめましたが、確実に効果があり、かつ楽しい練習法を紹介でした!

毎日15分位と決めて練習しましょう、気づけば、アドリブも出来るし、音楽もより深く聴けるようになっていると思います 😀

では、良い音楽ライフを♪