音楽、作曲家の紹介

音楽、作曲家の紹介

オーケストラの名曲を紹介

クラシックの管弦楽(オーケストラ)の名曲を紹介 ここでは歴史上の大作曲家が作曲したオーケストラの名曲を紹介します。 オーケストラの名曲というと膨大な量になるので、僕と縁のあった曲、好みの曲になります。 時折更新していくので...
音楽、作曲家の紹介

70年代からの本物の日本の名盤を紹介

60年代からのジャパニーズロック、ポップ名盤を紹介 日本の最強の名盤を紹介します。 今はバズるのが目的の無意味に激しい空っぽな音楽が氾濫しているので、そういう音楽になれてる方は最初は物足りなく感じるかもしれません。 し...
音楽、作曲家の紹介

おすすめの Lo-fi sound プロデューサー、ビートメーカー

おすすめのローファイ サウンド プロデューサー、ビートメーカーを紹介 Lo-fiサウンドっていいですよね。 独特の空気感、浮遊感、煙たさ。 なんだか他の世界に連れて行ってくれる力があります。 ここでは才能溢れるプロデ...
雑談

音楽、芸術の個性、独自性について

音楽の独自性について語りたいと思います。模倣はすべてにおいて非常に重要な要素です。 僕たちはみんな真似をして、言葉を覚えて、笑い方を覚えて色々な要素が僕たちをつくっています。 真似をすることは、そのスタイルを知ることであり、それが後に自分の芸術を構成するものになります。 ラヴェルのような楽曲を真似て作曲を練習すれば、その劣化版のような音楽はできます(ラヴェルほどの人の音楽は真似も難しい)。 独自性 音楽においては、ピアノを使った時点で、真似の延長線にあります。 なぜなら、その音程が西洋で長い年月かけて作られたものだからです。 だからと言って、独自性がないというとそうではないんです。
音楽、作曲家の紹介

Bandcampにいる知られざる良いアーティストを紹介

みなさん、Bandcamp って知ってますか? 自作曲を全世界に販売できるサービスで、ジャンルも様々で僕がブログを書いたり勉強するときは、Bandcampで音楽を流しながらやっています。 Soundcloud よ...
Electronic Music の作り方

Aphex Twin の音楽についての考察

Aphex Twin の音楽について Aphex Twin。エレクトリックミュージックシーンの巨人です。 今回は彼と、彼の音楽について書いていきたいと思います。 むかつく、またはキモい映像について まず、最初に見た目...
現代音楽

時間?確率?音楽?建築?名曲 Metastasis について

みなさん、クセナキスを知っていますか? 天才的な作曲家で、建築家としての経験を生かし独創的な作品を作った作曲家です。 僕は彼の音楽が大好きです。聴いていると、時間軸が歪むし、宇宙もみえます ;-)  そんな彼の作品などを紹介した記事はこちら。 作曲家にして建築家 -ヤニス・クセナキス / Iannis Xenakis Metastasis 今回は彼の最初のオーケストラ作品にして、重要な曲 Metastasis について書いていきたいと思います。 とりあえず聴いてみましょう。
現代音楽

音楽の可能性を広げ続けた作曲家 ジョン・ケージ / John Cage

ジョン・ケージの音楽をまとめてみよう 現代音楽の巨人『ジョン・ケージ』の作品を年代別にまとめてみました。 個人的な勉強で色々音楽を聴いていたわけですが、折角ならまとめておこうということで。 2019年、現在進行形で...
音楽、作曲家の紹介

作曲家にして建築家 -ヤニス・クセナキス / Iannis Xenakis

クセナキスはギリシャ系フランス人で、建築家であり、作曲家でもあります。ここからwikipedia などを参照しながら彼の音楽を紹介していきます。 僕にとって彼の音楽は特別で、数少ない宇宙を感じさせてくれる、最大限に尊敬している作曲家です :-) 
ブレークビーツの作り方

こんな時代だから、レコ屋でdigろう、レアグルーブ!

まず、Rare Groove/レアグルーヴ ってなんぞや?ということですが、 珍しい、あんまり知られてない、でもかっこいい レコード(曲)のこと です。 ちなみに『digる ディグる』 っていうのは、英語のdig 掘る 、でディグるです。日本語でもレコードをむやみに探しまくるとき、レコードを掘るっていいますね。ディグる、とか日本的ですよね :-D  題名で使ってみましたが、現実世界で使ったことはまだ無いです。試みたことは何度かありますが 笑
スポンサーリンク